うらなすコンサート参加者募集

今回の世界一周クルーズで
フランス→ニューヨーク間いっしょだった
邦楽演奏コンビ「URANUS」
二十五絃筝と尺八のユニット

10月21日(水)19時半~
東京駅近くの東京建物八重洲ホール
でコンサートがあります。

私もいっしょに乗船していた知人と行く予定ですので、
興味ある方、ぜひごいっしょにどうぞ。
前売り3000円
チケットまとめて購入しますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。
(チケット購入後のキャンセルは全額いただきます。)


はじめて聞いたときはお酒を飲みながらでしたが、指の動き以上に多くの音が振り注ぐような不思議な感覚、新しい邦楽の魅力満載ですばらしかったです。船上ではさらにトークがおもしろい、かなりお茶目な二人です。まだ若いのに、迎賓館での演奏や海外での招待演奏もこなす、これから注目の演奏家たちです。よろしければぜひいっしょに体験してください。



you tubeのウラナス演奏映像
http://www.youtube.com/watch?v=noIGmpT-A_0


ウラナスオフィシャルHP
http://www.koten.co.jp/uranus/


中井くんブログ
http://blog.goo.ne.jp/nakaitomoya/e/eb25fe1156116238e23c2ea01b9b5ac3


ホントは写真のような人たちです。営業妨害?(笑)
写真中央と左の二人がうらなす。

P1080062

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エシレ・メゾン デュ ブール

知人が関わっているお店の紹介です。

東京丸の内に9月3日オープン
世界初エシレバター専門店
「エシレ・メゾン デュ ブール」

バターもクロワッサンもフィナンシェも連日完売、大盛況だそうです。

行列ができているそうですので
しばらくして落ち着いたらぜひ出かけてみてください。

http://www.kataoka.com/echire-shop.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三日月座ワイン会のご案内

三日月座ワイン会のご案内



人形町のカフェ「人形町三日月座」でワイン会を開催します。

日時:9月29日火曜日
   19時~20時30分
場所:人形町三日月座(コーヒー&ピクチャーズ)
    場所などは詳細は参加者にお知らせいたします。

ワイン講師:山上 昌弘(ワイン&お茶オタク)

参加費:3000円+おつまみ一品持参のこと
    フードの用意はありませんので下記のワインを参考に
    食べたいものは各自持参してください。

■内容
このお店のおすすめワイン6種類のテイスティングと解説です。

ワインリスト

1、スパークリングワイン辛口
2、ドイツモーゼル リースリング やや甘口
3、カリフォルニア シャルドネ
4、スペイン 赤
5、国産赤
6、カリフォルニア 赤(フランシスコッポラ監督のワイン)


■申込方法
参加資格:茶坊主と面識のある人限定です。

メールでお申し込みください。

お申し込み先着16名様程度で締め切ります。

皆様のご参加おまちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日茶事体験会 (初心者向け)  参加者募集

初心者のための茶事体験会

茶道を習っていない人にはなかなか体験する機会のない茶事

懐石をいただき、濃茶を飲んで、薄茶を飲むという正式な茶の湯を初心者の方が体験できる企画をいたしました。

とても貴重な機会です。

解説を聞きながら日本のおもてなし文化の真髄をご体感ください。

「遠州流茶事体験」

日時 9月6日 日曜日
   10時45分~15時半くらいまで(予定)

場所 目白「和幸」ミシュラン二つ星です。

亭主 壷中庵 宗長(遠州流)

主催 「みんなの東京 千代田キャンパス」
    (生涯学習支援団体)

会費 3万円(予定)

内容 寄付 炭点前 懐石 濃茶 薄茶

◆持参物、扇子・懐紙(1束)   持っている人は袱紗。
◆服装、ジーンズ、ミニスカート不可。白いソックス持参のこと。

定員 10名
最少催行人数9名

申込締切 7月30日

お申し込み、お問合せ

teagarden21@hotmail.com

山上まで

題名を必ず

「遠州流茶事体験」としてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ケニア紅茶を楽しむ会

私の講座ではありませんが、、、
ケニア共和国大使館と日本紅茶協会共催のセミナーの案内が来たので紹介しておきます。

「ケニア紅茶を楽しむ会」
日時:9月5日(土)
午前の部:10時半~約2時間
午後の部:14時~約2時間
  ともに先着30名様

場所:さわやかちば県民プラザ(千葉県柏市)
参加費:3675円(ケニア紅茶お土産付)
申込方法:希望者は私宛にメールをください。
申込方法を連絡します。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

シュワシュワ泡会(川口)ご案内

川口のカフェ「FARINA」で1時間程度のスパークリングワインセミナーをやります。
ご興味ある方は茶坊主ブログで見たと言って直接お店にお申し込みください。
先着16名様(残席わずか、お申し込みはお早めに)
お店のホームページ:http://cafe-farina.com


「夏におすすめ!爽やかスパークリングワインの楽しみ方(初心者向け)」
日 時:7月20日(月祝)15:00~16:00
参加費:お一人¥3000

夏におすすめのスパークリングワイン5種類の試飲と解説を予定
(軽いおつまみ付き)
スペイン産SP(スパークリング)辛口
フランス産SPロゼ
なぞのSP(超レアもの、ベルギー産)
シャンパーニュ
イタリア産SP甘口
泡の愉しみ方 、世界一周クルーズ乗船土産話など
残席わずか、ご興味のある方はお早目にどうぞ
HP上のお問い合わせフォームからかお電話、店頭でも 承りますとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性誌アージュ本日発売

知人が関係している、女性誌アージュが本日発売となりました。
ananの別冊という形のようです。
創刊までの思いがブログに書かれています。ご参照ください。
http://blog.magazineworld.jp/info/3803/



今の時代を快適に生きぬくためには、女性は癒しの存在ではなく、強く生きなければいけないというような内容でしょうか、、表紙を見る限り。

私もまだ読んでいませんが、アラサー、アラフォー女性の生き方のヒントがあるのでは、、
ご興味ある方は、ぜひお近くのコンビニでご購入ください。

※中身に私は一切関係しておりませんのであしからず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煎茶呈茶ボランティア募集

知り合いがイベントで日本茶を呈茶してくれるボアンティアを募集しているそうです。ご興味ある方いましたら茶坊主までご連絡ください。

17:50頃、来場者10名ほどに煎茶を和装でお入れくださる方がいないかと思っております。○●詳細○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
「21世紀型書初めイベント 第二幕~書初めを最大限活かす!~」

日時:7月5日(日)16:30~19:00
※16:15開場

場所:四ツ谷荒木町の、和風貸席「橘家」
〒160-0007 東京都新宿区荒木町11橘家ビル

当日タイムスケジュール:

16:30- 17:30
上田比呂志による、コーチングファシリテーション
半年間の振り返り
(5分休憩)

17:35-17:50
声の芸術家による、朗読
「最高の自分を生きる」


18:05-
上田比呂志による、コーチングファシリテーション
最高の自分で、残り半年間を生きるには

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

山上 昌弘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オススメ!!新型インフルエンザ予防方法

■お茶は新型インフルエンザ予防に最適!?
インフルエンザが世界的流行の兆しを見せている。
今日、4月30日に世界保健機構WHOは警戒レベルを「フェーズ5」に引き上げた。
しかも治療薬として期待されるタミフルも100%効果があるとは言えず、さらに十分な量はないという。新型インフルエンザ用のワクチンができるのは半年以上先となる。

ではどうしたら身を守れるのか?
こうなったら治療に期待せず、インスルエンザに感染しないよう予防対策にできる限りのことをするしかない。
今回のウイルスは鼻や喉の粘膜により感染しやすいとの報告もあり、手軽なのは口鼻を覆うマスクだが、隙間のある通常の市販マスクが、微生物よりも小さいウイルスに対して防止効果がどの程度あるのか疑問もあり、しないよりはいいだろうという程度ではと考えている。

そこですすめたいのでお茶を飲む、お茶でうがいすることです。
動物実験ですが、お茶ポリフェノールはインフルエンザ予防薬とは違い、インフルエンザの型によらず、感染を予防でき、どんなウイルスでも無毒化することが期待されるため、特にワクチンが開発されていない新種のウイルスや変異していくウイルスの予防に効果的。まさに今回の豚インフルエンザ予防対策には最適なのである。
どんな菌も殺菌してしまう薬と違い、有害な菌だけに殺菌効果を発揮するという研究結果があるお茶は、体や喉の免疫力を落とさず、悪玉菌を撃退する効果が期待できる。
うそのような本当の話なのである。

粘膜感染をほぼ完全に防止するためには15分に一度粘膜をお茶で洗う必要がある。
お茶を飲む、うがいする、スプレー容器などに入れ霧状に噴霧して鼻から呼吸するなどが最善ではないかと考える。
ちょっとたいへんだが外出時で人の多い場所ではこのくらいの頻度でお茶を飲む、うがいすることをすすめる。
マスク、手洗いなどと並行するとさらに効果的。

お茶は紅茶、日本茶どちらもよく、PETボトル茶よりも茶葉から熱湯抽出したものの方が新鮮で成分濃度も濃く効果も期待される。
飲んでおいしい濃さより薄くても充分OK、3煎目以降の出がらしを熱湯抽出したものでも感染予防効果はあるとされるが、やはりカテキンなどポリフェノール濃度が濃い方が安心なので、煎茶や番茶、ウバ茶などもともとカテキン、ポリフェノールが多い渋みの強いお茶がおすすめです。

■ポイント
・カテキン類が含まれるお茶を使う
(カメリアシネンシスのお茶:煎茶、紅茶、番茶など)
・お茶は熱くても冷たくてもよい。(熱いお湯で淹れた方がカテキン類はよく抽出される)
・薄いお茶でもよい。(2、3煎目でも可)
・砂糖やミルクは入れない方がよい。
・できるだけ回数を多くする。(外出や人が多い場所から戻った時など、できれば15分に一度を目安に)
・飲んでもよい。ウイルスの感染機能を壊すためお茶を飲んでしまっても大丈夫。

タイミングよく、5月2日は八十八夜。日本茶の日
今は、いろいろな場所で、日本茶販売や試飲フェアを目にする。
昔からこの頃にお茶を飲むと長生きできると言われてきた。
日本人に長く愛飲され、古来は「養生の仙薬」「不老長寿の妙薬」と呼ばれていたお茶。
その多岐にわたる高い効果効能が、現代、世界からふたたび注目されてきたが、このインフルエンザ騒ぎでまたまた注目されるはず。
インフルエンザの感染を抑える作用も動物実験で確認されているお茶(カメリアシネンシス)。
少なくともお茶を頻繁に飲んでいる人は、感染リスクが下がるはず。

お茶は薬ではありませんので、効果効能はうたえませんが、お茶の健康科学講師の経験からみて、現在の状況においては、インフルエンザ予防に最も手軽に、最も効果が期待できる方法の一つであると考えます。

心配な人は、いつもよりよけいにお茶を飲みましょう。
大切なのは量より頻度です。

危機が去るまで自分の身は自分で守りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

山上監修の日本茶入門本、明日発売です。

「知識ゼロからの日本茶入門」(幻冬舎)1365円 監修山上 昌弘が明日4月30日に発売されます。
まだ、書店には並んでないと思いますが、ぜひ一度書店などでご覧ください。
ネット通販希望の方は、ブログの左からもクリック購入できるようにもなっています。(1500円以上送料無料ですので、2冊以上購入で送料無料となります。ご注意ください)
よろしくお願いいたします。

■内容
おいしいおすすめの日本茶ブランド紹介やフードとの合わせ方、日本茶カフェのお茶料理レシピなど、日本茶の基本や素朴な疑問から、マニアックな情報まで、初心者からお茶通まで愉しんでお読みいただける、いままでになかった内容の本です。かなり読み応えありますので、じっくりお読みいただければと思います。
この本を参考に、TPOにあわせたお茶を愉しみいただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧